*

インターネットでお金を稼ぐ!基礎編2 情報商材の罠

公開日: : ネットビジネス, 仕事

money1

2014年4月、ネットビジネス成功者の代表格「秒速で一億稼ぐ男」が経営する会社が経営破たんしたというニュース、ご覧になった方も多いかと思います。

フリーエージェントスタイルという会社を設立し、アフィリエイト?事業参入わずか1年で年商50億円という大きなお金を動かした男。
ミッドタウンで家賃250万円の最上階に住み、数千万円のロールスロイス・フェラーリを乗り回していた年収12億円の(だった)男。

yoza

気になるお仕事の内容は「アフィリエイト」だといわれていますが、果たして本当か。

マルチ商法って・・ご存知ですよね?

アム○ェイ、ニュー○キンなどに代表されるマルチ商法ですが、実は健康食品や美容家電だけでなく、インターネットの世界でもマルチ商法は盛んです。
例えば世の初心者アフィリエイターを対象にした情報商材も、マルチ商法の手法を取って拡販されています。

アフィリエイトの世界に踏み込むと、ほとんどの場合「思ったほどアクセス数が上がらない」という悩みに直面します。無償のSEO対策ツールを使うも効果が薄く、かといって魅力的なコンテンツを持つわけでもない。そんなアフィリエイターに、ふと目に留まる魅力的な広告。

「あなたのサイトの収益を最大化するSEOツールが今なら10万円!」
「アクセスアップを目指す完全自動化プログラムが10万円!」

どんなアフィリエイターでも、自分が作ったページには自信があり、もっと多くの人が見てくれるはずだと思っています。そんなアフィリエイターは、「収益最大化」や「自動化」という言葉に弱いのです。

10万円の投資で、20万円が手に入るのであれば、それは正しい投資だ。- そんな触れ込みで、アフィリエイトで20万円を稼ぐ方法(情報)、つまりは一つのPDFファイルで受け取ることのできる”権利”を、10万円で買う。一度10万円で買えば、再販が可能になり、1本販売するとあなたに2万円入りますよ。5本売るだけで元が取れ、あなたのサイトの利益も最大化できる。こんなにおいしい話はありませんよ!

と、こんな感じで商談が進んでいき、ついつい10万円を払ってしまうのです。

SEOの行く末とパンダアップデート

パンダアップデートという言葉をご存知でしょうか?
パンダアップデートとは、Googleが定期的に実施する、検索結果最適化のためのエンジンアップデートのことです。
「検索結果の最適化」とは名前の通り、検索キーワードに対し、キーワードを入力した人が見たいと思うようなサイトを、検索結果の上位に表示させるためのアルゴリズムを作ることにあります。

前述のようなアフィリエイター向けSEOツールや、記事の作成自動化プログラムなどが施されているサイトとは、まさにその逆で、本来は価値を持たないサイトなのに、検索結果の上位に表示されるだけのサイトです。

Googleのパンダアップデートとは、そういった価値の低いサイトの検索順位を下げるための対策であることを考えると、サイトのアクセス数を稼ぐには、SEO対策を頑張ることよりも、中身の濃い、価値のあるページを作ることに力を注ぐべきです。

売られる情報は錆びた情報

要するに、「このツールを使ってこれだけの利益が出た!!」なんていうものは、わざわざ製品化して売ることなどせずに、自分でたくさん使って設ければ良いのです。その効果が本物であれば、10万円のものを買わせるよりも、ずっと楽に稼ぐことが出来ます。

ではなぜ、多くの情報商材屋がこのようなツールを販売するのか?それは、その情報を自分で使っても、稼げなくなってしまったからです。
もちろん、ツールを使って出した利益はおそらく本物でしょう。それはその時代で使えた過去の財産です。ただ、訴求材料には十分なので、「***万円の利益を出したツール!」という売り方で人を寄せ付けることは、言い方によっては何の問題もありません。

アフィリエイトサイトの構築で集客に困り、挙句「10万円くらいなら・・」と思ってしまう前に、「売り手はなぜ、それほど有効な情報を手放してしまうのだろう?」と考えてみると、情報商材の裏側に気がつくことが出来るかもしれません。

この記事のまとめ

優良なアフィリエイト情報サイトを見ると、やはりSEO対策で勝負する時代は終わった、というような記事が多いように思います。

中身の薄いサイトやブログ記事を作り、検索エンジン対策を頑張っても、巨大企業Googleが英知を集結し、そのようなサイトの排除に取り組んできます。今は良くても、価値の無いサイトは、いずれは淘汰される運命にあります。

Googleのような大きな組織を相手に戦う覚悟があればそれでも構いませんが、それよりは、SEO対策よりもGoogleに気に入ってもらえるような優良なコンテンツを蓄積していくことのほうが、良い検索エンジン対策、ひいては賢くネットビジネスを続けていく知恵かと。

ちなみに、与ざ・・前述の「男」の提供する商材は、セミナー+PDFで110万円だったとか。


PR

関連記事

変換 ~ a0002_005788_m

スーツ2着目1000円!って、利益はあるの??

夏も本格化したこの頃、クールビズも始まり、スーツにはあまり縁のない方も多いかもしれませんが、

記事を読む

02f1964b955a2f9b17_m

ウェブによる収入って、どんなもん?

ワタクシ、このサイト以外に、ダイエット系のサイトを一つやっておりまして、それともう一つ、友人の依頼で

記事を読む

tokyogus

批判が相次ぎ、打ち切りとなった東京ガスのCM『母からのエール』が感動的!

就職難に立ち向かい、落ちても落ちても頑張り続ける娘と、それをそっと見守る母の物語。 相

記事を読む

money1

【できるビジネスマンの法則】”スキルアップ”の意味を履き違えていないか?

低賃金から抜け出し、自らの意思で仕事を作り、主体的にビジネスをするための【できるビジネスマン

記事を読む

LINE_icon02

LINEで稼ぐ!クリエイターズマーケットが熱い!

LINE株式会社は、ユーザーがLINEのスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「LINE

記事を読む

nayamisarariman

残業(サービス残業)は善か?悪か?論争

サラリーマンにとっても経営者にとっても、頭の痛い問題の一つに「残業」があります。 残業・サ

記事を読む

変換 ~ 9d64a017ea57fcc1127b66761bab7b97_s

【技術者必見】スマートフォンアプリ開発者の3%が億万長者!

昨日放送されたワールドビジネスサテライト。 その放送の中で、スマートフォンアプリの開発

記事を読む

nayamisarariman

会社のために生きるのか?「社畜」にならないための最も重要なこと5つ

飲食業界のある企業による、みなし管理職のサービス残業が明るみになってから、「社畜」という言葉

記事を読む

bfcee40e8ca8f2966718690605dc0ac9_s

北海道警の「ほほえましい誘導」が話題に

北海道警の一人の警察官が、ある一家を誘導?している姿が写真にとらえられ、”ほほえましい”とTwitt

記事を読む

money2

インターネットでお金を稼ぐ!基礎編1 アフィリエイト

インターネットで手軽に出来るビジネスとして最も一般的なものは、Webサイトなどに広告を貼り付

記事を読む

PR

コメントを残す

PR

実物はもっと大きいです
実物はもっと大きいです!って・・どういうこと??笑

神奈川県相模原市で発見しました。 実物は、もっと大きいで

すごい代打
高校野球埼玉県大会に現れた「すごい代打」が、注意を受けている件について

インターネットで、すごいうわさになっていますね。 高校野

自転車への取り締まりは厳しくなった!?
道路交通法改正。自転車への取締りは、本当に”厳しくなった”のか?

2015年6月1日に改正道路交通法が施行され、自転車への取り締

変換 ~ b2376f5af4215078147f30758698ac9b_s - コピー
DINKSって何?→子どもを作らない共働き夫婦のことらしいぜ!泣

いつものように?ネットを徘徊していると、何やら見慣れない言葉に

355df064534596f189ac2474386992f9_s
ちょっと最近、著作権侵害が多すぎないか??

最近、面白いほど、バイラルメディアとか、特定のジャンルの「情報

→もっと見る

    • 9Today:
    • 548Last Week:
PAGE TOP ↑